8月26日数学デーin埼玉6レポート

第六回数学デーin埼玉8月26日で素数大富豪

第6回数学デーin埼玉開催レポート

826日(月)に第6回数学デーin埼玉を開催しました。

「数学的なゲームや談義に興じたい」

「日々の活動内容の共有及び進捗報告」など

数学好きもそうでない人も部室みたいに集まれる憩いの場として。

 

第6回数学デーin埼玉

日時:826日(月) 19:0022:00

場所:大宮の貸し会議室(JR大宮駅西口徒歩3分)

さいたま市大宮区 桜木町 2-159-1

 

 

今回、会場を変更しました。

過去の数学デーin埼玉に参加され、今回も参加頂いた方からは概ね好評でした。

より良い会場の候補地について鋭意模索中です。

弊活動の趣旨をご理解頂き、夕方使用させて頂ける会場を
お持ちの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さいますようお願い致します。

 

当日の様子:

開場設営しつつ既に面識のある参加者とは近況報告や他イベントの話題となり、

初参加の方々はその話題について解説を聞きながら数学イベント界隈の情勢の共有。

参加者持参の集合トランプで集合スピードをしたりワードスナイパーといったカードゲームに興じます。

第六回数学デーin埼玉8月26日で素数大富豪

集合スピードの総当たり戦をしたところ、初プレイの方が優勝。

ルールを説明し経験者同士の対戦を観戦しただけで要領が分かるあたり流石です。

集合スピードは集合の概念を理解するのに役立ち、そして楽しいという素晴らしいカードゲームですのでご興味のある方は是非プレイしてみる事を推奨致します。


集合トランプは以下で通販されています。

https://booth.pm/ja/items/1401671

 

また、併催企画として埼玉数学同人誌読書会を開催しました。

埼玉数学同人誌読書会

【埼玉数学同人誌読書会について】

今回開催した『埼玉数学同人誌読書会』は数学関連の同人誌のみを取り扱った同人誌読書会です。

同人誌といえば、多くの方が成人向けの薄い本といった印象で、いかがわしい内容を思い浮かぶようです。

ですが実際は、取り扱い分野は多岐に渡り、公共を益する学術的な書籍も数多くあります。

8月9~12日に国際展示場で同人即売会であるコミックマーケット96が開催されました。

その4日間のうち、特に数学に因んだサークルの出展が集中する三日目である8月11日を中心に数学関連の同人誌を買い集めました。

予めサークル主様から弊読書会での利用許可を得た蔵書約40冊を展示して参加者の方々に自由に閲覧頂くものです。

以前、実用実学系の同人誌読書会を開催しましたが今回は数学に特化した初めての試みとなります。

まだ僅かではありますが個人による学術的書籍の刊行の認知および浸透に、弊倶楽部の催しが寄与できれば幸いです。

 

当日の様子:

埼玉数学同人誌読書会8月26日
(※重なっていない写真を用意すれば良かったと反省)

 

『埼玉数学同人誌読書会』では同人誌即売会への参加経験や技術系同人誌界隈の情勢などが話題に。

気づけば皆黙々と数学同人誌を読むなどして過ごしました。

 

といった具合で、

第6回数学デーin埼玉を終えました。

 

参加者ならびに告知にご協力頂きました皆様、

また埼玉数学同人誌読書会にご協力下さいました著者の皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

所感:

イベントを開催していく活動の中で出会う方々の凄さに己の無能を胸中痛感しています。

自分が開催して良いものかと常に葛藤する日々です。

それでも勇気を振り絞り、場を提供する事自体を心の支えに開催に至りました。

結果としては開催した甲斐がありました。何故なら

『地方での知的交流会の需要を再認識』

嬉しい事に東京の数学デーに参加された事のない、
数学イベント自体初めて参加される方もいらしゃいました。

その方々にとっては、弊企画が数学イベント参加の初体験となるわけで。

期待に沿えたかどうか恐縮するところもありますが、
同好との交流、未知の世界と接触は明日への活力に繋がっていきます。

現在、知的交流イベントは東京に集中しています。

しかし東京でなくとも知的交流を求めている方々はいて。
都心以外での需要を再認識した次第です。

 

初参加の方にとってまだ見ぬ世界を覗ける場として。
常連にとって同好との社交場として。

今後も参加者の知的好奇心を僅かでも満たし、次に繋がる端緒となれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です