20190918数学デーソリノテ訪問録

数学デー訪問時の様子2019年9月18日

数学デーin埼玉の近況報告を兼ねて東京の本家数学デーにお邪魔してきました。

数学デー

日時:9月18日(水)

場所:東京都神田

東京の数学デー様は毎週水金開催しています。

自由な発想で年齢関係なく同好との交流をお楽しみ頂けます。

 

素晴らしいのが自由な発想を持ち即興でルール考案して遊ぶところ。

興じたカードゲームについて一部紹介。

集合トランプを用いたブラックジャック

数学デーで集合トランプを用いたブラックジャック2019年9月18日

 

集合トランプブラックジャック

 

『おさらい前提知識の共有』:

本来のトランプで遊ぶブラックジャックは手札の合計数で競うもの。

合計が21が一番強く、21を超えると負け。超えてしまった現象をバーストと云う。

どれだけ21を超えずに近づけられるかを競うゲームである。

カードは何枚引いても良い。

 

『集合トランプでのブラックジャックのルールについて』

集合トランプで取り決めたブラックジャックルールを説明します。

 

自分が出したカードに書いてある数字の「個数」がポイントとなる。

1、2、3、4、5が揃ってしまったらバースト。バーストしたら0ポイント。

3セットマッチ制。

3セットで合計ポイント数を競う。

全集合が揃わないように、かつ、全体集合カード(1、2、3、4、5の全数字が書いてあるカード)を引いてしまう恐怖に怯えながら次なるカードを引くか否か、プレイヤーの判断に委ねられるチキンレースである。

何も数字の書いていない空集合カードが、漂う張り詰めた緊張感を一気に緩む意味で良い演出をしてくれる。

 

他には、一見するとこれ数学関係ある?と云う内容も。
即興で展開される自由な発想に驚くばかりです。

数学デー2019年9月18日

 

東京の数学デー様は毎週水金開催しています。

同好との交流をお楽しみ頂けますので是非参加してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です