9月30日数学デーin埼玉7レポート

第7回数学デーin埼玉9月30日

第7回数学デーin埼玉開催レポート

9月30日(月)に第7回数学デーin埼玉を開催しました。

「数学的なゲームや談義に興じたい」

「日々の活動内容の共有及び進捗報告」など

数学好きもそうでない人も部室みたいに集まれる憩いの場として。

 

第7回数学デーin埼玉

日時:930日(月) 19:0022:00

場所:大宮の貸し会議室(JR大宮駅西口徒歩3分)

さいたま市大宮区 桜木町 2-159-1

 

当日の様子:

第7回数学デーin埼玉9月30日

 

既に何度か参加された参加者と近況報告から始まり、

そこから話題が広がっていく展開となりました。

 

ざっくりと概要

・同人即売会の収穫紹介

・出生後の新生児における器官の発育・発達について

・左右識別障害について

・講義『指数法則』

・『特徴付け』とは

・問題へのアプローチ

・エントロピーとは

・台風はなぜ渦を巻くのか?

・ゲーム「ドラゴンクエスト」と『トポロジー』

・カードゲーム考察

・数学書の紹介

・埼玉県立自然の博物館の展示されている県指定天然記念物メガロドンの歯化石

・地方振興

などなど。

数学問わず即興講義が自然発生していきました。

 

 

 

場所を使わせて頂ける方の打診を歓迎しております。

弊活動の趣旨をご理解頂き、使用させて頂けるスペースを
お持ちの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さいますようお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です